インフォメーション

2013-12-19 09:58:00

この時期になると、よくあるご相談・お問い合わせです。
これまでに、数多くお手伝いをさせて頂いております。

お持ちのお振袖をお嬢様へいかがでしょうか!
方法は多数、まずシミなどの汚れがないか。あれば専門のしっかえにより、しみ抜きや洗い張り、金彩加工などを加える。お着物はそのままに袋帯を替えてみる。また小物(帯締め・帯揚げ・重ね衿)を新しくコーディネートします。他、寸法直し、お仕立直し。ひと手間で見違えるほど素敵になりますよ。お着物の良さはこういった場面でも活かされますね、思い出の御品、たんすに眠っているお着物、
是非一度ご相談下さい。お待ちしております。